« 甘えん坊!? | トップページ | ベランダ菜園 »

2010年6月14日 (月)

中宮寺 国宝・菩薩半跏像

 先日、新潟県立近代美術館で開催された平城遷都1300年記念「奈良の古寺と仏像」展が4/24~6/6開催されました。

 特別公開の中宮寺 国宝・菩薩半跏像が後半に展示されたので、さっそく観に出かけました。

地元のテレビで あまりの混雑ぶりなので、午後3時以降にお出かけくださいと呼びかけていたので4時頃に行きましたが、長蛇の列で90分待ちの立札が・・・

チケットを買って係員に尋ねると5時ごろが空いているというので、隣接する「千秋が原ふるさとの森}公園を散策することに・・・

公園の花はとても綺麗!

しかし、あまりの暑さに そこにあるアトリウムでアイスクリームを食べて5時まで時間調整しましたが、そこにも大勢の人たちがいました。

 5時頃行くと先ほどよりも人が少なく60分待ちの立札でしたが、30分くらいで中に入ることが出来ました。

 奈良斑鳩の里にある中宮寺は法隆寺や四天王寺などとともに聖徳太子によって建立されたお寺の一つ。

本尊の国宝・菩薩半跏像は素晴らしかったです。

教科書に載っていた弥勒菩薩半跏思惟像~あの有名な右手を頬に当てて瞑想する姿に心洗われる思いがして、とても感動しました。

ちなみに毎日、本尊に お経をあげるために お坊さんがホテルに泊まり込みされたそうです。

 また、法隆寺、東大寺、薬師寺、唐招提寺など他にも奈良の主だった寺院の重要文化財の仏像が展示されていて見応えがありました。

013  「奈良の古寺と仏像」展

012  県立近代美術館前の公園の花壇

|

« 甘えん坊!? | トップページ | ベランダ菜園 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物・・ 花、木など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198622/48627811

この記事へのトラックバック一覧です: 中宮寺 国宝・菩薩半跏像:

« 甘えん坊!? | トップページ | ベランダ菜園 »