« 今が見ごろ~ | トップページ | 源平かずら »

2009年10月18日 (日)

火焔土器ミュージアム

024  国営丘陵公園の「香りのバラまつり」を見に行くついでに、新潟県長岡市関原町にある馬高縄文館(うまたかじょうもんかん)に行ってきました。

 この9月にオープンしたばかりの馬高縄文館は新潟県立歴史博物館の近くにあります。

 火焔土器ミュージアムの馬高縄文館は火焔土器(かえんどき)の発見地である史跡馬高・三十稲場(さんじゅういなば)遺跡にあり、出土品などが展示されています。 

 この遺跡は信濃川左岸の段丘上にあり、大規模な集落跡。

縄文時代の中期(約5,500年前)・後期(約4,500年前)の集落から綺麗なまま出土した火焔土器などは驚きです。!!(゚ロ゚屮)屮

重要文化財である「馬高遺跡出土品」は素晴らしい!!

 史跡の公園の整備工事が開始されており、今後は竪穴住居群を復元して「縄文ムラ」を再現する計画だそうです。

楽しみですね~(^^)

 また、少し離れた所に縄文時代晩期の大集落・藤橋遺跡を整備した史跡公園があります。

住居跡を復元した「縄文の家」などの施設があります。

縄文時代の暮らしが偲ばれます。

悠久の昔、ロマンがありますね~(゚▽゚*)

021  

 

 

 火焔土器ミュージアム

 馬高縄文館

010  

 

 

 

 展示館内

009  

 

 

 

  

012  

 

 

 

 

 火焔土器

 重要文化財

 1936年出土

014  

 

 

 

 

 

 王冠型土器

 

017  

 

 

 

 

 

 王冠系土器

 018  

 

 

 火焔型土器(浅鉢)

 

   

藤橋遺跡~縄文の家と発掘した柱穴の遺構 072 073 077

|

« 今が見ごろ~ | トップページ | 源平かずら »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

細部も細かくて立派な土器ですね〜
重要文化財には風格が(*_*)
縄文ムラ、どんなかんじになるんでしょう
当時を体験できるのかな? 楽しみですね(^^)

投稿: ルカ | 2009年10月18日 (日) 20時47分

ルカ様

装飾が施されていて形も綺麗でした。
他にも壊れた土器の破片や土偶、墓穴から発見された玉のコハクやメノウもありました。

丘に集落があるということは、その当時の信濃川は大きくて反乱ばかりしていたのかしら、気候は今よりもどうだったのかなぁ~と想像するだけでも楽しくなりました。happy01

国の史跡に指定されているので本格的な縄文ムラになるのかしら?

投稿: きこ | 2009年10月19日 (月) 10時31分

新潟市内には観光名所がないのに、
周辺の市には結構あるんですねw(゚o゚)w
新潟市もなんとかして欲しいです。。

縄文土器、すごいですね。
昔の人がこんな細かい細工の
芸術作品を作っていたなんて驚きです。

投稿: アイアイ | 2009年10月19日 (月) 22時58分

アイアイ様

芸術家の岡本太郎が絶賛した火焔土器は素晴らしいですね。happy01

新潟市内にある北方博物館など、春夏秋冬ゆっくり見たい所です。
そして、海に沈む夕日はいいですね。

新潟は北から南に長い地形で距離がありますが、
色々と行きたい所が沢山あります。car

投稿: きこ | 2009年10月20日 (火) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198622/46518650

この記事へのトラックバック一覧です: 火焔土器ミュージアム:

« 今が見ごろ~ | トップページ | 源平かずら »