« ブログ再開です~ | トップページ | 浜松町から芝へ散歩 »

2009年6月19日 (金)

没後80年 岸田劉生展

  先月の12日から1週間ほど東京にいましたので、さっそく いつもの お友達に連絡を・・・

3人で会うことは叶わなかったのですが突然の連絡にもかかわらず、二人ともそれぞれ忙しい中、13日と18日に会うことになりました。

6月13日に新宿で待ち合わせて、お友達の計らいで岸田劉生 展(きしだりゅうせい)へ行ってきました。

新宿西口より徒歩5分のところにある損保ジャパン本社42階にある損保ジャパン東郷青児美術館で開催されています。

あの麗子像で有名な画家です。

若い時から晩年の作品などが展示されていて、作品(作風)の変遷がよく解りました。

ここの美術館はゴッホの ひまわりを観に来たことが・・・

もう、8年くらい前でしょうか。。。

また、ひまわりを鑑賞してきました。

 そして、久しぶりに都庁の展望台に上ってきました。素晴らしい眺めです。

売店でカワイイ金魚の手ぬぐいを購入。

ここは観光スポット!

外国人が多く、かなりの中国人がカメラ片手に記念写真を撮っていました。

 お昼は お友達の案内で新宿南口徒歩3分の所にあるサザンタワー19Fのチャイナグリル シェンロンでランチを食べました。

お昼を過ぎていたので眺めの いい席に着くことができ、眼下に代々木の森が見え、ゆっくりと おしゃべりしながら 食事を楽しみました。

4時近くまで いたでしょうか・・・

  

 18日に会ったお友達も新宿で待ち合わせて、喫茶店で楽しいおしゃべりを・・・

いろんな話ができて とっても楽しかったです。

慌ただしくお昼を食べて別れましたが、短い時間でしたが会えてよかった~(^^)♪

その上、思わぬ お土産にお菓子まで頂きました。

和菓子は抹茶風味の上品な甘さで美味しかった~(^~^)

また、食べた~い!

 急な連絡にもかかわらず わざわざ時間を割いてくれた お友達には感謝です。

 ありがとう!

|

« ブログ再開です~ | トップページ | 浜松町から芝へ散歩 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

麗子像。だんだん成長とともに不思議な顔に変わっていくんですよね。岸田ワールド。最後方の作品はお化けチックですよね。。。
わたしも、「ひまわり」むか〜し行きましたよ。安田ビルのころ。。。ククク。

投稿: ヤンヤンムウくん | 2009年6月19日 (金) 20時47分

ヤンヤンムウくん様

写実的な絵から、だんだんとデフォルメした絵と変化していますね。
それが個性となって岸田劉生の世界になっていったような…
不思議な世界観の絵でしょうか。。。

「ひまわり」、私も安田ビルの頃に観ました。
これで3~4回目は観ています。(^^)

投稿: きこ | 2009年6月20日 (土) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198622/45385641

この記事へのトラックバック一覧です: 没後80年 岸田劉生展:

« ブログ再開です~ | トップページ | 浜松町から芝へ散歩 »