« きこ 嫌なの | トップページ | 散歩 東大構内 »

2007年10月19日 (金)

散歩 弥生坂

  今日は午後から弥生坂(やよいざか)を通って本郷通り、東大構内の三四郎池の散歩コ−スです。
この散歩コ−スは坂を上ったり下りたりで、けっこう運動になります。
        
  東京大學農学部と東京大學本館の間にある坂で、本郷通から不忍通へ下る坂を弥生坂(言問通り)といいます。
             
   この弥生坂には<弥生式土器発掘ゆかりの碑>があります。
         
  この辺り、東大農学部の地は江戸時代徳川御三家の水戸家中屋敷があった地です。
       
         
            
         弥生式土器発掘ゆかりの地
      
      
          
       現在−弥生町
       旧町名−向ヶ岡弥生町(むこうがおかやよいちょう)
         
         
                  
         東大農学部と弥生坂(言問通り)
          
   byつくし
        

|

« きこ 嫌なの | トップページ | 散歩 東大構内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

弥生式土器発掘のゆかりの地だから弥生坂、弥生町なんですか~( ..)φ
このあたりはお散歩コースですか?私も以前は早朝に運動がてら(にもなってないけど)散歩してたけど、暑くなってからはやめてしまい、涼しくなったら再開しようと思ったらもう寒い・・・^_^;
すっかりものぐさになってしまいました。

投稿: ルカ | 2007年10月20日 (土) 14時54分

ルカ様
1884(明治17)年、当時、東京にあった弥生町で、縄文土器と異なるひとつの壷が発見されます。その後、この土器はその地名にちなんで、<弥生式土器>と呼ばれるようになったということです。

はい、東大は大きな木がいっぱいあって、意外といい散歩コースです。
暑いときの散歩は苦手です。

投稿: きこ | 2007年10月20日 (土) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198622/16810542

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩 弥生坂:

« きこ 嫌なの | トップページ | 散歩 東大構内 »