« 明治神宮初詣 | トップページ | きこ いい気分! »

2007年1月 2日 (火)

オカメインコのきこちゃん(2)

 小さいときから、きこちゃんをいつも肩にのせてゴミだしや庭に出ていました。きこちゃんが1才くらいの頃のことです。

 車で出かけて帰宅した時、娘が「虫がいる!」と叫んだら、開いている車の窓からきこちゃんが驚いて飛びだして行ってしまいました。

 慌てて、すぐにきこを追いかました。見失わないように必死でした。300メートルくらい追いかけて、最初に大きな杉の木にとまりました。きこはパニックになって呼んでも下りてきません。しばらくして、また飛び立って、今度は民家の屋根に降りたちました。それから、その家の二階に上がらせてもらい無事に捕まえる事ができ、本当に幸運でした。

 家に帰ると車のドアが開いたままで道路にはランドセルが放り出し状態でした。

 この出来事以来、二度ときこちゃんを肩にのせて外に出ることはなくなりました。

 そして、きこちゃんが空を飛んだのも、この日が最初で最期でした。

byつくし

Hanaoka

|

« 明治神宮初詣 | トップページ | きこ いい気分! »

ペット」カテゴリの記事

オカメインコのきこ」カテゴリの記事

コメント

始めまして。
トラックバックから着ました。

凄いですね。肩に乗せて出歩けるなんて・・・
うちでは、もう2度とあんな思いはしたくないので、羽を切ろうかと思ってます。

投稿: くろすけ | 2007年1月 7日 (日) 13時03分

くろすけ様  訪問ありがとうございます。

大変な思いをされたんですね。
人ごととは思えませんでした。
無事、見つかって本当によかったですね☆

投稿: きこちゃん | 2007年1月 7日 (日) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オカメインコのきこちゃん(2):

« 明治神宮初詣 | トップページ | きこ いい気分! »